やっぱり韓国が好き

モヤるとこもあるけど韓国好きがとまらない。日本系韓国人SoRaのブログ

パク・ユチョンの麻薬投薬疑惑まとめページリンク

こちらはJYJパク・ユチョンさんの麻薬投薬疑惑に関するまとめページです。

 

 覚せい剤使用疑惑まとめページリンク一覧】

 

【ほか】

【現在までのざっくり流れ】

  • 4/10、記者会見(潔白主張)
  • 4/16、家宅捜索実施
  • 4/17、警察出頭(1回目)
  • 4/18、警察出頭(2回目)
  • 4/19、ヒロポン陽性反応(非公表)
  • 4/22、警察出頭(3回目)
  • 4/23、警察が拘束令状を検察へ申請→検察がGO出して裁判所へ申請
  • 4/24、所属事務所が契約解除
  • 4/26、裁判所判事が本人尋問して拘束令状発行→警察が拘束(留置所生活)
  • 4/29、使用と購入をおおむね認める
  • 5/03、検察へ送致され調査(拘置所生活)
  • 5/17、検察が起訴

※ファン・ハナ容疑者の初公判は6月5日予定。

 

 

最新まとめ10★パク・ユチョン、覚せい剤の使用で起訴。ファン・ハナと6月5日に再会か?

さて。薬物使用を認めたパク・ユチョン容疑者を検察が起訴しました。以下、まとめます

 

f:id:handora:20190507162021j:plain

연합뉴스(https://www.yna.co.kr/view/PYH20190503036900061?section=search

 

【ユチョンの薬物使用疑惑ページ一覧】

 

【このページの目次】

 

東方神起の番組多数放送→【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

 

5月17日、麻薬使用で検察が起訴

4月26日に警察に拘束され、4月29日に覚せい剤使用と購入をおおむね認め、5月3日から検察で調査を受けていたパク・ユチョン容疑者を5月17日、韓国の水原地検が「麻薬類管理に関する法律違反」の罪で起訴しました。

 

覚せい剤の購入3回、使用6回、使用疑い1回

検察によると、パク被告は今年2~3月、大手乳業会社・南陽乳業創業者の孫で、元交際相手のファン・ハナ被告(薬物を使用した罪で起訴)と3回にわたり覚せい剤1.5グラムを購入し、6回に分けて使用したとされる。

 

また、昨年9~10月にパク被告が当時の自宅でファン被告と共に覚せい剤1回使用した疑いもある。パク被告の嫌疑はファン被告との共犯に当たると検察は説明した(参照:연합뉴스

 

2人共犯として購入3回、使用6回、使用疑い1回。消えた0.9グラムの行方はまだ証言していないようですね。このほか、ファン・ハナ容疑者が一緒に使ったと証言しているいくつかの使用疑惑について否定しているものもあります。

  

【hulu】ハベクの新婦、花郎<ファラン>、相続者たち、宮など韓ドラ見放題。いまなら2週間無料!

 

今後、ファン・ハナの裁判で再会?

さて、今後ですが、他の麻薬使用の容疑でファン・ハナ容疑者は6月5日に初公判が開かれます。パク・ユチョン容疑者の罪はほぼハナ絡みで「共犯」なので証言のために法廷に立つ可能性も。

www.instagram.com

公判前日はおっぱ誕生日だね。こちらは2年前にハナ容疑者がおっぱ誕生日当日にあげたインスタだけど、2人付き合ってるとき何やってたんだよほんとに。快楽だけ求めて苦しさから逃げて。大事な人が壊れてるのにどっちか止めれなかった?

 

刑罰については下記ページにまとめてあります。

「麻薬類管理に関する法律違反」で逮捕された場合の刑罰について

 

さいごに...

...ふぅ。パク・ユチョン"容疑者"か。初公判の日程が決まったら更新します。

 

【早い者勝ち】あの人の名前、まだ残ってる?まずはチェック!

まとめ9★パク・ユチョン、検察へ送致。今後について

さて。薬物使用を認めたパク・ユチョン氏が検察へ送致されました。以下、まとめます

 

f:id:handora:20190507162021j:plain

연합뉴스(https://www.yna.co.kr/view/PYH20190503036900061?section=search

 

【ユチョンの薬物使用疑惑ページ一覧】

 

【このページの目次】

 

東方神起の番組多数放送→【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

 

5月3日、検察へ送致

 

逮捕された当時の服装のまま、取材陣の前に立った彼は「嘘をついてしまったことに対し、多くの方に心からお詫び申し上げます。罰を受けるべき部分は罰を受けますし、反省しながら生きていきます。誠に申し訳ございません」と心境を吐露。記者からの質問には答えませんでした。

 

現在の容疑をまとめると、ファン・ハナ容疑者(すでに送検済み)と3回にわたり覚せい剤1.5gを購入(2回は認めて1回は否認)、2人で6回使用、別の人からもらったヒロポンを1人で1回使用の容疑のほか、消えた0.9グラムの行方などがあります。

 

また、警察によると、昨年夏から麻薬に手を出し始めたと打ち明け、覚せい剤に手を出した理由については「好奇心から使うようになった」と明らかに(参照:聯合ニュース)していますが、ちょっとおさらいです。

 

【hulu】ハベクの新婦、花郎<ファラン>、相続者たち、宮など韓ドラ見放題。いまなら2週間無料!

 

ここまでのおさらいと今後について

4/10、記者会見(潔白主張)
4/16、家宅捜索実施
4/17、警察出頭(1回目)
4/18、警察出頭(2回目)
4/19、ヒロポン陽性反応(非公表)
4/22、警察出頭(3回目)
4/23、警察が拘束令状を検察へ申請
4/23、検察が審査してGO出して裁判所へ申請
4/26、裁判所判事が本人尋問して拘束令状を発行
4/26、警察が拘束(留置所にて生活しながら調査開始)
4/29、使用と購入をおおむね認める
5/03、検察へ送致され調査(拘置所にて生活)

 

これまでの流れを簡単にまとめてみました。今後は検察で10日間(プラス10日間まで延長すると最長20日間)、調査を受けます。ファン・ハナ容疑者との対面調査も行うと言われていますが、検察はあと2週間くらいで容疑の裏取りをして起訴するか、釈放します。釈放される可能性はほぼゼロに近く、今月中か来月初めには裁判でしょうか...。

 

刑罰については下記ページにまとめてあります。

パク・ユチョン「麻薬類管理に関する法律違反」で逮捕された場合の刑罰について

 

さいごに...

ペンの方で「緊急逮捕じゃないから無理やり自白させたはず...」なんておっしゃる方もいますが、最初に逮捕していたら基本的に24時間以内までしか拘束できませんので、ここに「拘束令状」の意味と重さがあるとも言えます。特に"緊急"逮捕は現行犯や悪質な逃亡犯ですしね。

  

今回のように、ファン・ハナ容疑者の絡み(2人だけでなくハナ個人やハナとバーニンサン)やヒロポンの売人など嫌疑の範囲が広かったり、すぐに吐きそうになかったり、脱毛での証拠隠滅など、そんな容疑者ほど拘束令状を発行して周りとの関連まで調べなければなりませんしね。

 

だってこれが、隣の住人とかだったら、証拠が弱くても捕まえてよ、怖いよ!って思いません?結果が早すぎる陽性反応だったとしても「冤罪」なんて微塵も思わず「絶対やってる」「そうだと思った」...って思いませんか?子供がいたら余計に。まぁね、まずは検察の捜査を見守りましょう。

 

【早い者勝ち】あの人の名前、まだ残ってる?まずはチェック!

最新まとめ8★パク・ユチョン、麻薬乱用の容疑の大部分を認める

麻薬乱用の容疑で警察の取り調べを受けていたユチョンおっぱが容疑の大部分を認める供述を行ったことが伝えられました...。やっぱりショックです。以下、まとめます。

 

 

【ユチョンの薬物使用疑惑ページ一覧】

 

【このページの目次】

 

【hulu】ハベクの新婦、花郎<ファラン>、相続者たち、宮など韓ドラ見放題。いまなら2週間無料!

 

4月29日:麻薬乱用容疑の大部分を認める


박유천, 19일간의 '거짓말 쇼' 내려놓고…"결국 인정" (2019.04.29/뉴스데스크/MBC)

パク・ユチョンさんが本日、5度目の警察の調査の末、最終的に麻薬投薬疑惑を認めました。

 

パク氏は警察の調査で「自分自身を手放すのが怖かった、認めるべきことは認めて、謝罪すべきことは謝罪しなければならない」と話し、「別れた恋人ファン・ハナさんと再び出会い、麻薬を投薬することになった」と供述したと伝えられました(参照:MBC NEWS DESK

 

 

拘束後に世論が背を向けたため心境に変化

薬物陽性反応で拘束された後、世論が冷たく背を向けたのが、パク氏の心境に影響を与えたと思われる。特に、警察の証拠が明確で、これ以上は否定できない場合、判決にも悪影響を及ぼすことを懸念したためと解釈される。パク氏は当初、警察に初めて出席した時から容疑を否定したが、自分に不利な状況が提示されると、調査の間に複数回、涙を流したと伝えられた(参照:MBC NEWS DESK

 

 

ハナから脅迫されていない、注射針の跡で間違いない...

f:id:handora:20190419091734j:plain

公式Weibo

JYJ ユチョン、本日の陳述内容が追加公開。
「ファン・ハナから脅迫は無かった」:10日の記者会見は嘘
「手の甲にある傷跡は注射針の痕跡で間違いない」:放送局MBCに対する訂正請求は間違い
「ファン・ハナと再び会いながら麻薬を使用することになった」:ミルク姫とは反対の立場(参照:WoW!Korea

ファン・ハナ容疑者は「2018年に芸能人Aの勧めで再びやるようになった」「寝ているときに薬物を注射され、また、薬物を持って来るよう指示もされた」と証言していますので、それとは逆の立場を主張。

 

【早い者勝ち】あの人の名前、まだ残ってる?まずはチェック!

 

麻薬売買について3件中1件は否認

パク氏は、麻薬売買の3件については、2件だけを認め、1件は、自分ではないようだとし、いくつかの容疑を否認したことで知られました(参照:MBC NEWS DESK

  

容疑についていくつか否認しているようですが、使用については5回から7回に増加。

さらに29日の調査では、今年2~3月にファン・ハナ容疑者と共にヒロポン1.5gを0.5gずつ分けて購買し、その内0.5gを5回投薬した既存の容疑と共に、それ以降も更に2回の麻薬を投薬したという新しい犯罪事実を認めた(参照:NewDaily

 

これらのほか、ヒロポンの販売者と履歴が残らないチャットアプリ「テレグラム」を使用して連絡していたことなど供述しています(参照:WoW!Korea

 

ユチョン達に麻薬を売った売人も捜査対象

パク容疑者に麻薬を売った疑惑のある麻薬供給者も警察の捜査対象だ(参照:中央日報

 

当たり前だ、捕まえてください。

 

東方神起の番組多数放送→【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

 

弁護士が辞任「業務終了、率直に調査を受けている」

法務法人「仁」クォン・チャンボム弁護士は30日、「本日、パク・ユチョン氏関連の業務を全て終了することをお知らせします」と明かした。続けて「昨日(29日)マスコミで報道されたように、パク・ユチョン氏は自分の行為について、全て認めており、率直に調査を受けています」と伝えた(参照:WoW!Korea

 

嘘を重ねた依頼人を信用できなかったのでしょうか、弁護士辞任。報道では、注射針跡の事実も知らされていなかったようです。そして数日後には新弁護士が決定しました。

 

今後について

拘束したらまず警察で10日間の取り調べを受け、次に検察に送致され拘置所で過ごしながら10日間の取り調べを受けますが、検察はプラス10日間延長できますので、トータルで最長30日間の間で警察と検察は被疑者を起訴するか、釈放しなければなりません。

 

で、今回、警察で罪を認めたので近いうち検察に送致され、検察の裏取りが始まります。そして証拠が固まったら起訴され裁判へ。

 

刑罰については下記ページにまとめてあります。

パク・ユチョン「麻薬類管理に関する法律違反」で逮捕された場合の刑罰について

 

さいごに...完全なる独り言

あの記者会見...誰もが思うよ、最初から認めてって...。そのプライドと恐怖心でどれだけの人の心を動かして利用して守らせて...結局はみんなを傷つけてしまうって気づいてほしかった。調査で泣いたのは逃げれないって思ったから?自分の弱さを改めて見せられて情けないって思ったから?これまで積み上げてきたものが崩れる恐怖から?なんかもう自分ばっかり。

「一度は愛した女性」と言いながら彼女に全てを責任転嫁してちょっとおっぱの女性に対する扱いがトイレ事件といいなんだかもうひどすぎるし。いや、それもデビューしてずっと知ってた。弱いふりして人の心を操って。

今日ユファンの放送見たけど、鬱だから麻薬に手を出したとして、そもそも普通に生活していて簡単に麻薬につながらないから。おっぱがそんな環境になぜいるのよ。

こうなるとJYJの2人が何もコメントを出さないことに納得だし、事務所がすぐに契約解除したことも...。おっぱと近い人ほどおっぱのことを信じなくなっていたのでしょう。とか言わせないでほしかったよおっぱ!!!!!!!ばか!!!!! まぁ、私が気持ちを吐き出すのはここまで。

おっぱがどれくらいの中毒具合なのか分からないから何とも言えないけど、治療プログラムを受ける必要があるのなら罪を償いながら治療してほしいし、これから今までの倍以上の人生がまだ続いていくのだからそのために今度は自分と家族のためだけにがんばれ。まずは誠実な供述から、がんばれ。

 

【早い者勝ち】あの人の名前、まだ残ってる?まずはチェック!

まとめ7★パク・ユチョン、逮捕もとい拘束

ユチョンの麻薬使用疑惑について本日、裁判所の「拘束前被疑者尋問(令状実質審査)」が行われ、拘束されることとなりました。裁判所の判断理由をまとめます。

 

f:id:handora:20190426161123j:plain

연합뉴스(https://entertain.v.daum.net/v/20190426154622524

【ユチョンの薬物使用疑惑ページ一覧】

 

【このページの目次】

 

hulu「トキメキ☆成均館スキャンダル」見放題。いまなら2週間無料トライアル

4月26日:拘束前被疑者尋問(令状実質審査)

水原地裁で拘束令状の令状実質審査を受けるために出席するユチョン。

 

拘束前被疑者尋問(令状実質審査)審査中、近くの警察署で待機

裁判所へ入り約1時間半後、尋問を終えて捜査員らと出てきました。審査が行われる間、近くの警察署で待機し、拘束が決定されると留置所に移送、拘束令状が棄却されれば帰宅となります(無嫌疑ではない)。手が拘束されているのは、逮捕ではなく自殺、逃亡の防止のためで、モザイク処理は人権問題に考慮。

f:id:handora:20190426161636j:plain

https://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0426/10233852.html

 

パク・ユチョン、拘束され拘置所

韓国の水原地裁は26日、薬物を使用した疑いが持たれている歌手兼俳優のユチョンさん(32)の事前拘束令状を発付した。同令状は逮捕状の請求前に容疑者の身柄を確保できるようにするためのもの。令状発付の是非をめぐる令状審査を終え、水原南部警察署の留置場で待機していたユチョンさんはそのまま拘束された(参照:聯合ニュース)

すみません、わたくし逮捕と書いていましたが日本でも拘束でしたね。でも逮捕よりも証拠が固かったり拘束期間が長いなどの理由である意味重いです。

 

裁判所の判断について

水原地裁のパク・ジョンジェ令状担当判事は"証拠隠滅と逃走の恐れがある"と拘束理由を説明した。

 

裁判所がこの様な判断を下した背景にはパクユチョン容疑者が警察の取り調べを受ける前に体毛の大部分を除いた行為等を、証拠を隠滅しようとした試みだと捉えたと見られている。

 

また警察の捜査過程でパク容疑者が麻薬の販売業者と疑われる人物に金を振り込み麻薬と推定される物を探す防犯カメラの映像が見つかり国科捜の麻薬の陽性反応が出たにも関わらず彼が引き続き容疑を認めなかった態度も逮捕状が出された理由とみられる(参照:연합뉴스

 

判事は客観的に判断するので、本人の供述や証拠不十分といった理由で、発行しないかもしれないと少し思っていたので本当に残念です。

 

今後について

今後は、留置所で過ごしながら取り調べを受け、そして最長30日間の拘置期間中に、検察は、拘留中の被疑者を逮捕し「起訴」するか「釈放」とします。

 

4日に逮捕されたファン・ハナ容疑者も証拠が固まったら起訴され裁判へ。でも彼女の場合は他の疑惑(過去の麻薬投薬、警察との癒着や賄賂、違法わいせつ動画の共有および流布など)もあるので、起訴しながら追起訴と重なっていくでしょう。すでに過去の麻薬使用もみ消しに関わった警察官2人は拘束。

 

 

★刑罰についてはこちら

「麻薬類管理に関する法律違反」の刑罰について

  

「ドメイン取るならお名前.com」その名前が使えるか、まずはチェック!

まとめ6★パク・ユチョン「麻薬類管理に関する法律違反」の刑罰。日本への入国はどうなる?※更新中

もし「麻薬類管理に関する法律違反」で逮捕された場合の刑罰について、罪を認める供述も出てしまったのでここにまとめ、新供述が出ればまた更新していきます。

f:id:handora:20190423203256j:plain

연합뉴스

【ユチョンの薬物使用疑惑ページ一覧】

 

【このページの目次】

 

hulu「トキメキ☆成均館スキャンダル」見放題。いまなら2週間無料トライアル

拘束期間は最長30日間

裁判所が「拘束前被疑者尋問(令状実質審査)」を行い拘束令状の発行を決定し、ユチョンおっぱは拘置されることとなりました。ファン・ハナ容疑者はこの尋問でユチョンに投薬されたと供述し、麻薬投薬を認めました。

 

今後はまず警察の留置所で最長10日間の取り調べを受け、次に検察に送致され拘置所で過ごしながら10日間の取り調べを受けますが、検察はプラス10日間延長できますので、トータルで最長30日間の間に警察と検察は被疑者を起訴するか、釈放します。

 

で、4月29日に警察で罪を認め、5月3日には検察に送致され、検察での調査が始まりました。証拠が固まったら起訴されて裁判へと進みます。→5月17日、検察が起訴しました。

 

ファン・ハナ容疑者は証拠が固まりすでに検察に起訴され初公判は6月5日を予定しています。でも彼女の場合は他の容疑(過去の麻薬投薬および警察との癒着、違法わいせつ動画の共有および流布など)もあるので、起訴しながら追起訴と重なっていく可能性有。コネももう使えないのでちゃんと起訴されますし、すでに関わった警察官2人が懲戒免職となり拘束されています。

 

ここからは麻薬投薬の罪が確定した場合の刑罰を記載します。

 

まずは犯罪に対する2人の関係性の整理から

今回の場合、まず覚せい剤の投薬」については、2人とも共犯であり「正犯(犯罪実行者)」として同じ責任を負うことになります。

 

次に「覚せい剤の購入」については2人で購入となると共犯であり「正犯(犯罪実行者)」として同じ責任を負います。どっちかに頼まれたのなら頼んだほうが「幇助犯」などになる可能性もありますが、その場合の幇助犯も正犯と同じ責任を負うことになります。

 

覚せい剤の投薬(麻薬類管理に関する法律違反)の刑罰は?

次は刑罰の内容。「薬物の投薬(麻薬類管理に関する法律違反)」は「最大5年の懲役または1億ウォン以下の罰金」となります。そして、複数回投薬していたらその罰の半分が足されるので懲役が5年+2.5年で「最大7.5年」に。今のところ購入3回と使用6回は確定、昨年の1回については不明。

 

そこに、"覚せい剤を購入して誰かに渡した"など流通させた罪も加わると「薬物の流通および投薬」となり「無期または5年以上の懲役」

 

虚偽の供述などしていますと悪質とみなされてしまい、最大5年のうち、初犯なので軽めの1年で済むところが刑期が長くなっていくばかりなので虚偽はダメです。自白で減刑される傾向なので、おっぱは早めに自白した可能性が高いです。

 

あと、購入した1.5gのうち、消えた1g。あれがもし2人で、バレそうだからトイレに流したとか、使ったとかならまだいい(よくはないが)けど、他人に渡してたら「流通」になりますので5年以上の懲役。

 

そのほか、ファン・ハナ容疑者の主張で「眠っている時に注射」が本当ならおっぱに「傷害罪」が追加される可能性があり、最高刑は懲役7年に。逆もしかり。

 

日本に入国できない可能性も

日本は薬物での逮捕歴がある外国人について厳しく入国を制限しています。

出入国管理及び難民認定法】(参照:入国管理局HP
第五条 次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に上陸することができない。

 

 日本国又は日本国以外の国の法令に違反して、一年以上の懲役若しくは禁錮又はこれらに相当する刑に処せられたことのある者。ただし、政治犯罪により刑に処せられた者は、この限りでない。


 麻薬、大麻、あへん、覚醒剤又は向精神薬の取締りに関する日本国又は日本国以外の国の法令に違反して刑に処せられたことのある者

 

ユチョンの場合、初犯ですので執行猶予が付く可能性が高いですが、執行猶予でも同じく、入国できません。

 

ですが一応、第五条の二では、「法務大臣は、外国人について、前条第一項第四号、第五号、第七号、第九号又は第九号の二に該当する特定の事由がある場合であつても、当該外国人に第二十六条第一項の規定により再入国の許可を与えた場合その他の法務省令で定める場合において、相当と認めるときは、法務省令で定めるところにより、当該事由のみによつては上陸を拒否しないこととすることができる」ともありますのでその時にならないとわかりませんね。

 

あと、韓国から海外旅行に行っちゃ駄目という法律は一応ないので、旅行先の法律により決まります。

 

 

「ドメイン取るならお名前.com」その名前が使えるか、まずはチェック!

 

パク・ユチョンの麻薬投薬疑惑まとめページリンク

こちらはJYJパク・ユチョンさんの麻薬投薬疑惑に関するまとめページです。

 

 覚せい剤使用疑惑まとめページリンク一覧】

 

【ほか】

【現在までのざっくり流れ】

  • 4/10、記者会見(潔白主張)
  • 4/16、家宅捜索実施
  • 4/17、警察出頭(1回目)
  • 4/18、警察出頭(2回目)
  • 4/19、ヒロポン陽性反応(非公表)
  • 4/22、警察出頭(3回目)
  • 4/23、警察が拘束令状を検察へ申請→検察がGO出して裁判所へ申請
  • 4/24、所属事務所が契約解除
  • 4/26、裁判所判事が本人尋問して拘束令状発行→警察が拘束(留置所生活)
  • 4/29、使用と購入をおおむね認める
  • 5/03、検察へ送致され調査(拘置所生活)
  • 5/17、検察が起訴

※ファン・ハナ容疑者の初公判は6月5日予定。

 

 

まとめ5★パク・ユチョン、芸能界引退か?先月もファン・ハナと一緒に投薬疑惑

ユチョンの薬物疑惑について。事務所が契約解除と引退を発表しました。

f:id:handora:20190423203256j:plain

연합뉴스

【ユチョンの薬物使用疑惑ページ一覧】

 

【このページの目次】

 

hulu「トキメキ☆成均館スキャンダル」見放題。いまなら2週間無料トライアル

【全文】所属事務所が契約の解除と芸能界引退を発表

【C-JeSエンターテインメント公式発表】

こんにちはC-JeSエンターテインメントです。当社は、パク・ユチョンの潔白主張を信じて捜査状況を見守っていた中、昨日国立科学捜査研究院の検査結果で陽性反応が出たことを記事を通して知りました。

 

私たちは、所属アーティストであるパク・ユチョンの陳述を信じて調査結果を待ちましたが、このような結果をうけ、今心を痛めています。

 

当社は、これ以上はパク・ユチョンと信頼関係を回復することができないと判断し、専属契約の解除を決定しました。

 

パク・ユチョンは、記者会見で述べたように芸能界を引退し、今後すべての日程を全面キャンセルして裁判所の決定に従います。

 

当社は、今回の事案の深刻性と責任を痛感し、再びこのようなことが発生しないように徹底した管理と改善のために最善を尽くします。再び、不愉快な思いをさせ心配をおかけした点、頭を下げて深くお詫び申し上げます。

 

C-Jesが見放した...。会見の「私は容疑が認められれば、芸能人パク・ユチョンとしては引退し、活動を停止することを越え、私の人生が否定されることだと思っています」との発言を受けて実行したということでしょう(会見についてはこちら

 

今年麻薬を3回購入、1.5gは2人が15~25回使用可

捜査を担当している京畿南部地方警察庁麻薬捜査隊は、ユチョンさんが今年2-3月に覚せい剤を3回購入し、5回使用したものと見ている。ユチョンさんは合計1.5グラムの覚せい剤を購入していたとのことだ。これは2人が15-25回使用できる量だ(参照:朝鮮日報

ここからは報じられている情報をまとめます。1.5グラムは30~50回分の量。

 

先月ファン・ハナが入院する直前まで一緒に使用

警察は昨日(23日)拘束令状を申請した歌手パク・ユチョン氏が、2月と3月に3回に渡ってヒロポン1.5gを購入したと見ています。また、恋人だったファンハナ氏が先月閉鎖病棟に入院する直前まで、ファン氏と一緒に全部で5回、投薬したことを把握しました。投薬場所は、主にファン氏の家で、ソウル龍山区のホテルも1回利用した状況を確保しています。

 

しかし、パク氏は警察の調べに対し「ファンさんと一緒にホテルに行ったのは事実だが麻薬は投薬しなかった」と述べました。

 

パク氏の3次出席3日前の19日、国立科学捜査研究院から麻薬の陽性反応の結果を受けた警察は、これを通知せずに嫌疑を追及しましたが、パク氏は最後まで否認したため事前拘束令状を申請しました。

 

警察は、麻薬の購入に使用された口座1つを追加で把握し、捜査中であることも確認。警察は、パク氏が麻薬を取引したと疑われる口座を追跡する一方、ファンハナ氏などを相手に補強調査を継続する方針(参照:SBSニュース) 

おっぱ3回目の出頭の時はまだ陽性反応だったことを知らされてなかったんですね。警察が本気です。知ったのは報道の可能性大。なので韓国ではよくあるケースですが事務所が報道で知り契約解除に至ったのにも納得です。そしてホテル行ったの事実って...。

 

弁護士「検査結果は事実」どのように体内に入ったか調査する

陽性反応という結果を受け25日、ユチョン側のクォン・チャンボム弁護士は以下のように見解を明らかにました。

国立科学捜査院の検査結果は否定できない事実だが、薬物を使用していないという依頼人の主張に変わりはない。拘束前被疑者尋問(令状実質審査)まで時間がないが、どのように覚せい剤が体内に入り、国立科学捜査院の検査で検出されたのか調べている」(参照:朝鮮日報

 

民間の麻薬検査と違い、科捜院が行う麻薬検査では睡眠薬うつ病などの薬では絶対に反応しないので、弁護士も事実と認めたうえで、依頼人がそれでも無実を主張しているので調査すると。というかおっぱ、何でヒロポン体内に入ったの?ファン・ハナに頼まれて入金したり何か取りに行ったの?こっちこそ納得いく証拠がほしいよ。

 

今後について

今後についてですが、これから裁判所が「事前拘束令状」を発行するかを決める拘束前被疑者尋問(令状実質審査)を26日に行う予定で、令状発行が決まれば拘束つまり逮捕され、容疑者となります。ファンハナはこの尋問でユチョンに投薬されたと供述し、麻薬投薬を認め、逮捕されました。

 

発行されなければいいですが、逮捕されたら手錠して謝罪する姿を見ることになるかもしれません。棄却の可能性は証拠不十分とかの判事の判断。証拠品とユチョンの供述を客観的に判断するのでどうなるかはまだ全くわかりません。

 

そして警察の留置場を経て、検察に送致され、拘置所で過ごしながら取り調べを受けますが、最長30日間の間に検察は拘留中の被疑者を起訴するか、釈放します。

 

ファン・ハナ容疑者は今この段階で、証拠が固まったら起訴され裁判へ。でも彼女の場合は他の容疑(過去の麻薬投薬および警察との癒着、違法わいせつ動画の共有および流布など)もあるので、起訴しながら追起訴と重なっていくでしょう。すでに関わった警察官2人が拘束されています。

 

ちなみに、わいせつ動画の盗撮および流布の容疑で逮捕された歌手のチョン・ジュニョン容疑者は、拘束から起訴まで26日間で今は裁判を待つ状態。関係者数が多いので調査に日数がかかりましたがおっぱの場合は1対1の容疑なのでもっと早いかもしれません。

 

ペンはとってもお辛いでしょうがまずは26日を待ちましょう。

 

 

「ドメイン取るならお名前.com」その名前が使えるか、まずはチェック!